/ 袖無し半襦袢 / お人形の着物 / バッグ / 布ぞうり / プロフィール / リンク集 / 掲載本の紹介 / 特定商取引法の記載 / 手芸教室のご案内 /
サイト内検索

TOPへもどる
和ぎれ雑貨『いろり』

  Web和裁道具編  


 


 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

竹尺 ( 竹差し ) 50cm | つくる楽しみ
価格:399円(税込、送料別) (2017/10/5時点)


ものさし
コテを当てることも有るので竹製がお勧めです
お人形の着物用なら30cmの長さでも十分ですが、
大人物の着物も作るならば肩幅34cmとか計りますので30cm丈のものさしでは足りません
40cm又は50cm丈のものさしがお勧めです
身丈を計る用に2尺(約75cm)や1mの長さの物もあったらいいですね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

和裁ばさみ 美三郎 150mm 糸切 小鋏 鋏 専門 和裁
価格:2764円(税込、送料別) (2017/10/5時点)


布切りばさみ(裁ちばさみ) 糸切りばさみ(握りばさみ)
布を裁つ用と、糸を切る用と有ったほうが良いかと思います。

絹針
木綿針より細身の針になります
三の三とか、四の三とか、サイズがあります、
前者の三とか四は、長さの違いの事で、
後者の三は、細さのことになります
手の小さな方は三の三、手の大きな方は四の三が良いかと思います。

絹手縫い糸
素材が絹なら糸も絹糸を使います。
手縫い用ミシン用ありますので、手縫い用を使います。
色も素材の色に合わせますが
判断に迷う時は、素材の色より濃い目を選ぶと良いです
生成り、赤、黒、くらいは揃えておくと便利かと思います。

絹しつけ糸 (ぞべ糸)
仕上げ用の飾りしつけに使います
留め袖の衿に白くポツポツと刺してあったりします
ミニチュア着物にも使います。

まち針
和裁をする時は、ドレスピンよりも、長さのあるまち針の方が使いやすいです。

指ぬき
この手のタイプの指ぬきは、中指の第2関節に甲皮に溝がくるようにはめて使います。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

1丁立和裁用 電化こてセット | つくる楽しみ
価格:16848円(税込、送料別) (2017/10/5時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

東芝 裁縫こて TA?A20?P (ピンク)(送料無料)
価格:4730円(税込、送料無料) (2017/10/5時点)


鏝(コテ)
縫い目にアイロンを当てたりする時に使います。
和裁用は先が細いので細かい作業もスムーズです
慣れてくると、コテ先のとがっている部分を使い、印を付けたりもします
画像の様な1本立ち(コテが1本)と、2本立ち(コテが2本)の商品もあります、
家庭用でしたら1本立ちで十分かと思います。
東芝から出ている和裁用のこてもあります、多少温度が低い感じですが、同じように使えます
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

チャコエースB W-3手芸 裁縫 洋裁 ソーイング
価格:345円(税込、送料別) (2017/10/5時点)


チャコ
粉のチャコとか、自然に消えるチャコとか、色々なタイプのチャコがありますが、
印付けをしてから完成までに時間がかかる和裁では、水で消すタイプのチャコがお勧めです
ただし、絹には水が使えないので、専用の消しペンが必須です

株式会社いとや増田泰商店さんのすじ消しペンは、チャコ消しはもちろん、縫い目の跡の折シワも消すことが出来て大変お勧めです 
http://www.e-itoya.com/images/products_7230_512.htm
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

総布ヘラ台サクラH-040
価格:4298円(税込、送料別) (2017/10/5時点)


ヘラ台
着物の布はテーブルの上ですとツルツルと滑って作業しにくいので
ヘラ台は有ったほうが良いかと思います
ヘラ台の上で布を裁ったり、印を付けたり、コテをかけたりもします。

簡易的に作るならば、美濃判の板目紙2枚をテープで貼り合わせてみてください、結構使えます。


袖の丸み金型
袖下の丸みを整える時に使います 熱にも強い金型製がお勧めです


くけ台と掛け針
テーブルに挟んで使うタイプの物です 縫う時も、まつる時も、針を打つ時も、これがあるととても便利です。

アイロンとアイロン台
作業中はコテを使いますので
大きなアイロンは主に、裁断前と仕上げの時に使います


TOPへもどる

楽天市場で使える2,000円分のポイントプレゼント!