ファスナーポーチの作り方(ラウンドファスナー)



画像のようなファスナー付きのポーチを作ってみましょう
材料-表布/内布/ファスナー(20cmのナイロンファスナーなど)/
作り方-
①型紙を用意する-
型紙はお好みサイズで大丈夫です、画像のものはA4サイズのコピー用紙を4つ折りにした大きさです
②接着芯を型紙通りの大きさに2枚裁つ
(厚みはお好みです、画像のものは1mm厚程度のナイロン接着芯です、キルト綿でふんわり仕立てても良いです。point芯には縫い代はつけません)
③表布の裏側に型紙通りに印を付け、縫い代1cm付けて裁つ-
④内布の裏側に②で断った芯をアイロンで貼り、縫い代1cm付けて裁つ
⑤内布2枚を中表に合わせ印通りに開き止まりまで縫う(芯ぎりぎりの位置を縫います)

⑥表布にファスナーを付ける-
(縫い方はミシンがあればミシン縫い、手縫いの場合は半返し縫いでしっかり縫って下さい)
a-表布を中表に合わせ、ファスナー付けの下部分のみを縫う(底から2センチ程度の部分のみです)

ファスナー付け位置にファスナーを付ける
b-表布は印通りと、ファスナーは金具から5mm外側とを合わせしつけをするpointファスナーの先は→画像の様に斜めに縫い込む様に縫って下さい
c-ミシンの押さえをファスナー押えにし、しつけどおり縫う
d-しつけは外しておく
e-ファスナー付け位置の布端にステッチをかける

⑦表布を中表に合わせ、脇と底を印通り縫う
⑧角の縫い代は直角に折って糸で綴じておく
⑨表に返す、角は目打ちなどでしっかり出しておく
⑩内布のファスナー口まわりを印通りに折り曲げ、立てまつりで本体にまつりつける(脇の縫い代は割ります)
-完成です-

↓ 内布と立てまつり

スポンサーリンク